関口祐加監督 「毎日がアルツハイマー 総集編」

関口祐加監督 「毎日がアルツハイマー 総集編」

179 Views

超人気ドキュメンタリー映画シリーズ「毎日がアルツハイマー」の関口祐加監督
が認知症の母、宏子さんとの10年にわたる介護生活を振り返る。母が望んだように
在宅のまま、最期の看取りが出来たのは、認知症の人を中心に考える「パーソン・
センタード・ケア」というコンセプトの出会いがあったから。

通帳紛失、入浴拒否、家に閉じこもり、デイ・サービス探しなど、認知症初期から
看取りまで『毎アル』シリーズで描かれた母の介護エピソードを「パーソン・
センタード・ケア」の観点からまとめ直した総集編。認知症になっても、絶望する
ことなく、勇気や希望、そして何よりもユーモアを与える稀有な作品となっている。

Date

2024年1月17日